よだれが多くて洋服が濡れる。スタイのおすすめ。

子育て

私には現在9ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、とにかくよだれが多いんですよ。

常に口からたれている。

布のスタイでは受け取りきれずに洋服まで濡れてしまいます

そして、首周りが常に濡れているのでかぶれて赤くなってきてしまいました。

赤ちゃんのよだれ、拭いたり着替えさせたりすればいいんですが、頻繁に着替えさせるのは大変ですし、皮膚がかぶれたりするのは嫌ですよね。

そこで役立つのがスタイです。

よだれが少ない時には、洋服のアクセントとしてかわいいのを使っていたのですが、

今は洋服が濡れないように機能性重視です。

よだれが多い場合には、防水タイプがおすすめです。

私は、離乳食の時にシリコンタイプのスタイを使うのに憧れていたのですが、嫌がられたため、食事の際にも防水タイプのスタイが活躍しています。

おすすめのスタイ

防水シート入り。360°スタイ

中に防水シートが入っており、服が濡れる心配なし。

動く赤ちゃんでスタイが回っても大丈夫

ハイハイをする赤ちゃんでも邪魔になりにくい



裏地は耐水性ナイロン

汁物なども洋服を濡らすことなく食べさせることが出来て便利。

よだれ対策におすすめの形状。


お手頃価格。よだれを通さない

簡単に装着できるマジックテープタイプ

洗濯する際には、ネットに入れるなどしてマジックテープで他の衣類を傷つけないように。


吸水&速乾、52柄もある

よだれでびしょ濡れ!ほどはない場合には、ママが好きなものを。

柄が豊富で選ぶのが楽しい。
水分を素早く裏地に広げることにより速乾性があり、サラサラに保ってくれる。

 

ハンカチとしても使えるリバーシブルタイプ

よだれが少ない場合、新生児で使いたい場合には肌に優しいコットン生地などがおすすめ。

新生児のときにはミルク拭きとしてガーゼの様に。

よだれが出てきたらスタイとしてリバーシブルで使う

時期を過ぎたらハンカチとして使う。

小学生の長女は赤ちゃんの時に使っていたものをハンカチとして学校に持っていっています。

選んで持っていっているのを見ると、なんだか幸せな気持ちになります。


 

スタイ、すごく種類があるし、柄も豊富だし、迷ってしまいますね。

子どもに合わせつつ、ママが好きなものを選んでください。

ここからは、豆知識を。

そもそもなぜこんなによだれが出るのでしょうか。

1台8役!時短調理ならSmack8pro

よだれはなぜ出る?

原因としては、口周りの筋肉が未発達であるため。離乳食が始まり、筋肉が鍛えられるとよだれは少なくなる。

唾液を飲み込むという意識もないため、そのまま口の外に出てしまう。

 

ただ、個人差があるのでよだれが多い子もいれば少ない子もいます。

うちの子も長女と次女はよだれが少なく、次男、3男はとても多かったです。

いつから出て、いつまで続く?

生後2、3ヶ月頃から出てくる。歯が生えてくる5ヶ月頃から多くなる

1歳過ぎると落ち着いてくる

 

うちの子は、8〜11ヶ月の時が量が多かったです。

スタイのメリット

着替えさせなくてもすぐに取り替え可能

よだれかぶれ防止

洋服が濡れないので体が冷えない

かわいい

スタイのデメリット

赤ちゃんが嫌がることがある

邪魔になる

サイズが合わないと苦しい

注意点

赤ちゃんが眠るときには外す

よだれ掛けが汚れたら交換する。

スナップボタンを止めるときには、皮膚を挟んでないか確認する。

マジックテープの場合は、マジックテープが肌に当たらないように気をつける。

何枚必要?

よだれが多い子、少ない子で差が大きいです。

よだれが多い時期には、1日で5、6枚使ったりしていました。

さらに食事のときに使えば食べ物がつくのですぐに交換していました。

よだれが出ない、さらに食事の時にはシリコンのスタイを使うなどの人には必要ないと思います。

今は、ネットでも種類が豊富ですし、売っているお店も多いです。

いきなり夜からよだれが出て困った!ともしなっても、洋服を着替えさせたらいいので、

必要だなと思ったときに買うのがいいと思います。

ただ、かわいいスタイがたくさんあり、つけるとかわいい赤ちゃんがさらにかわいく見えたりしますよ。

毎日の子育てが少しでも楽になりますように。




コメント

タイトルとURLをコピーしました